わし座の銀河星雲の独り言

Just another WordPress site

ムダ毛処理ニードル脱毛について

ニードルとは針という意味ですが、細い針を毛穴の一つ一つに差し込み、差し込んだ針に弱い電気、あるいは高周波を流すことで毛根部を破壊し、以後の毛の再生を妨害するという方法です。
使用される針は、絶緑針のようにコーティング加工はされておらず、その代わり金属アレルギーを防ぐため、チタンやゴールドで加工が施されています。
しかし、何といっても直接針が、肌に差し込まれるわけですから施術中の痛みがそうとう強いということです。
エステなどでもこのニードル脱毛をしているところがありますが、医療機関でないところでは、麻酔を使っての施術はできませんから痛みがかなりつよいということです。
以前はかなり多くのエステや、クリニックでもこの方法が行われていましたが、最近は痛みが嫌だということから、ほとんどなくなってしまいましたね。
しかし、この方法は施術を行うオペレーターの技術によって大きく変わるそうですが、ニードル(針)を用いてのムダ毛治療は永久性が高く、一度ニードル(針)を用いて治療した毛根から毛が生えてくることはまず無いようです。
病院で注射をしても、あまりいたくない場合と痛い場合とあるように、施術者によって痛みがかなり違うようですね。
エステなど医療機関でないところでは、業者の実績、施術を行うオペレーターの技術をキチンと調べる必要があるようです。

【鼻の毛穴黒ずみ】※毛穴の開きを引き締め治す化粧品の選び方

エステ脱毛について

脱毛については、エステで行う脱毛とクリニックで行う医療脱毛があります。
エステで行われるムダ毛の処理方法と、医療機関で行われているムダ毛治療とはどのような違いがあるのでしょうか?
では、エステとはどういう行為をいうのでしょうか。
エステの定義みたいなものが存在するのか調べてみたところ日本エステティック業協会では次のように述べています。
「エステティック業」とは、主に、手技、化粧品、機器、等を用いて人の皮膚を清潔にし、美化し、もしくは体型を整え又は体重を減ずる為の指導又は施術を行う事業所を言う。とありました。
また、ある辞書で調べましたら「全身美容を行う美容院」ということだそうです。
いずれにしてもエステサロンは医療機関ではないので、業務に法的な規制のようなものはなく、いくつか存在するエステ協会がそれぞれ基準のようなものを整備しているようです。
エステで行われる処理方法は、次のようなものがあります。
電気脱毛 (ニードル脱毛)
IPL脱毛
フラッシュ脱毛
プラズマ脱毛
ワックス脱毛
ハイパースキン脱毛
などの脱毛方法がありますので、あなたの希望と体質に合った方法での脱毛方法を選んでくださいね。

 

【毛穴の開き原因】簡単にできる治し方※人気化粧品

脱毛してはいけない人

脱毛処置は、少なからず体や地肌に負担があるものです。その人のからだの状態や体調によって思わぬ障害が起こることがあります
から、もしあなたが、脱毛サロンやクリニックで脱毛するときは、自分の体調と肌の特徴などを良く知ってからしなければいけません。
本来は気にしなくても大丈夫な程度の刺激ではあるのですが、体の状態によってはそうでない場合もあります。
そういった体の状態で脱毛することは、不要なリスクを高めることがあるので注意が必要です。
敏感肌に対する脱毛
妊婦に対する脱毛
子供に対する脱毛
そのほか脱毛に向かない体の状態について
敏感肌に対する脱毛の注意点は、生まれながらにして何らかの外部刺激に対して、敏感に反応してしまう肌質を敏感肌と呼びます。
敏感肌は、弱い刺激に対しても反応して、肌荒れや乾燥の元となるため、脱毛の際にも注意が必要です。
トラブル回避のためには、脱毛方法の厳選などによってリスクを減らしたり、処置後にスキンケアなどをして肌を回復させましょう。
妊婦に対する脱毛の注意点は、おなかに胎児のいる状態の妊婦さんに対する脱毛は、基本的に行わないべきです。
簡単な物であれば問題ないですが、多少の痛みを伴う脱毛方法であってもストレスとなり、悪影響を及ぼすことが懸念されるので、原則NGと考えて良いでしょう。

しみ・そばかす消す・効果ありのクリ―ムの選び方

 

セルフ脱毛の注意点

何気なく脚脱毛してたら要注意ですよ!セルフ脱毛に隠れる毛穴の脅威があなたを悩ませることになります。
足を露出するファッションが多い女性は、やはり足の除毛が必要になってきますよね。

あなたは、どんな方法で足の脱毛していますか。
殆どの人が脱毛テープなどの脱毛・除毛剤や脱毛器や毛抜きを使ってのムダ毛の脱毛、カミソリによるムダ毛の処理を行っていませんか?
これら自己処理は肌表面の角質や毛穴にどれほどの負担をかけているかをご存知でしょうか?
このような脱毛方法を続けていますと、知らない間に、肌の角質や毛穴に大変な負担をかけ、気が付いたころには、肌が色艶を失い毛穴がボツボツと目立ちはじめていませんか?
無理なムダ毛の自己処理を続けていますと、肌の炎症や色素沈着が起こってしまい、毛穴の炎症は次第に酸化しながら色素沈着をして黒っぽくなったり赤っぽくブツブツと毛穴が目立っていくようになってしまったのです。
一度、色素沈着を起こしてしまうと、自分では簡単に解決することは難しくなり回復するまでに手間や時間、それなりの費用などが発生してしまうことになりますから、早めのケアーが必要です。
いずれにしても、セルフ脱毛はいろんな知識と慎重さが大切ですから、面倒だからと言って簡単な気持ちで続けていますと取り返しのつかないことになりますよ。

表情筋肉を鍛え顔のたるみを改善@ほうれい線を解消【最新情報】

埋没毛(まいぼつもう)について

無理な脱毛をしたことにより埋没毛になってしまう方が多いそうです。
今回は脱毛処理時に起こりやすいトラブルのひとつである埋没毛について考えてみました。
埋没毛とは毛を剃ったり抜いたりした時に何らかの原因で毛穴が塞がってしまい、皮膚の中で毛が発毛してしまうことをいうようです。
埋没毛になる原因は、おもに、毛抜きなどで毛を抜くときに毛根から抜けず途中で切れてしまった場合や、毛根から抜き取ったが、毛穴が塞がった後に毛が再生した場合に毛がそのまま皮膚の中で成長してしまうことが多いそうです。
また毛穴周辺の皮膚が炎症を起こし、その回復とともに毛穴がふさがってしまい、中の毛が皮膚の表面に出てこれなくなってしまうことなどがあるそうです。
埋没毛になってしまったら埋没毛は毛の発育が止まるまで放っておくと、ほとんどの場合は自然に分解され排泄されるようですが、異物反応による炎症を起こしてしまうケースもあるようです。
炎症を起こした場合は、皮膚科で診察してもらうようにしたほうがいいみたいです。
またあまりおすすめできませんが、自分で処理する場合は、よく消毒された針を用いて患部もよく消毒し、皮膚に消毒した針で穴をあけ、その穴から毛を出してあげるればよいそうです。
消毒を怠ると毛膿炎などの2次的なトラブルにもなり得ますので注意してください。
埋没毛を作らないためには埋没毛の主な原因は、無理なムダ毛の脱毛処理によってなってしまうため、脱毛はエステや医療機関などのレーザー脱毛がお薦めだそうです。
どうしても自分でムダ毛の脱毛処理を行う場合は、脱毛クリームで行うのがよいとのことです。

毛穴のつまりや黒ずみ解消@おすすめのスキンケア

 

白湯を飲んでダイエットしよう

白湯はダイエットに大変な効果があるといわれています。どうして白湯がダイエットにいいのか?それはやはり温度にあるようですね。体温が低いと痩せにくい体になると言われています。 白湯を飲むことで体温があがり、お腹の温度があがりますので、これが体の代謝を手伝ってくれるようになります。また食事の時や食事後に白湯をとることで胃腸の状態をよくしてくれますので、消化の手助けにもなり、消化が良くなれば便秘などもなくなりダイエット効果が期待できますね
体が温まって水分でスムーズに消化されると、体内への吸収が低くなるとも言われています。その為、ダイエット効果につながるということなのですね。また、体が温まったところで運動をすると更に代謝は良くなります。お腹の温度(内臓)が1℃上がると代謝は10%ほど上昇するとも言われていますから、特に運動をしなくても痩せたという方ももちろんいますが、運動をすることで更にダイエット効果も高まるということになります。また、更にむくみの改善もできます。むくみが解消されるだけでも体はスッキリ見えますよね。白湯は老廃物を出してくれる効果があるので、むくみが解消されるということになりますね。ただ、白湯の飲み方次第では逆にむくむこともあるので注意が必要です。いずれにしても、冷たい飲み物は暑い時でも体に良くありません。おすすめは温かい飲み物です。暑い日でも、寒い日でも体に温かい飲み物を入れてあげる事で、胃腸が丈夫になると言われています。冷たい飲み物は出来るだけ避けましょう。常温か温かいものをとることで皮下脂肪も少なくなると言われています。

ただでできる健康法

「白湯」いわゆるお湯のことです。お湯を飲むことで健康にいいというのは聞いたことがある人も多いのでは?でも白湯が良いと言われていても、実際に何がいいのかわからないと思っている人も多いのではないでしょうか?白湯といっても、ただの水を沸かして覚ましただけのものなんですが、どこがどのようにからだにいいのでしょうか。白湯は単なるお湯なので、初めのうちは飲みにくいと思う人もいると思います。しかし、飲んでみると甘さを感じるという人も多いはずです。初めは単なるお湯だと思っていても、飲んでいくうちに自然とお湯の甘みを感じられるようになるでしょう。白湯は飲む時間帯や飲む方法によって効果が違ってきます。夜に飲む白湯のばあいは、 夜寝る前に白湯を飲んでいるという人が多くいます。その理由はダイエットに良いからと言われています。寝る前に白湯をコップ1杯飲むことで、体の代謝がよくなり、寝ている間の脂肪燃焼を助けてくれるとも言われています。また老廃物を出してくれる効果もあるので、寝る前に白湯でデトックスしておいて、朝の白湯で更にデトックスという感じでしょうか。体の中からきれいになっていくというのはこういうことですよね。白湯を飲むことで体があたたまり、睡眠に入るのもスムーズになります。体が温まると良い事が多いですよね。他にもいろいろな効能がありますが、1日どのくらい飲んだらいいのかといえば、1日で1リットル未満が良いと言われています。これまでご紹介した、朝・夜の他に食事後に飲むことがいいと言われています。更に、仕事の休憩中などもオススメです。ついついコーヒーやお茶を飲みがちですが、胃腸の負担が少ない白湯を飲むということもできます。

毛穴の黒ずみケア@効果ありの化粧水の選び方※【2018・最新情報】

「蒸しタオル」美容法って知っていますか?

いつもお肌をスベスベに保つ美容にはお金がかかりますよね。でもお金をかけずに簡単な美容法をご存じですか。「蒸しタオル」を利用すると1回わずかな費用で美容効果を実感することができます。美容以外にも健康効果も期待できるので是非参考にしてみてくださいね。ほとんど費用がかからない「蒸しタオル」美容法とは、蒸しタオルの熱を利用した、肌への美容効果が高い美容法です。熱を加えることで奪われる水分を、蒸しタオルの水分で補うことができます。毛穴を広げる効果があるので、基礎化粧品の効果も上がります。エステに行くと必ずやってもらえるのが蒸しタオルですよね。ほかほかの蒸しタオルを顔に乗せることで皮膚の血行を促進し、また毛穴を開かせて中の汚れを落としやすくするのが目的なんですね。
その効果を自分でやってみましょう。
1.タオルを水に浸す。蒸しタオル水量ですが、普通にギッチリ絞って良いと思います。
アロマオイルをお持ちの方でしたら、ペパーミントやユーカリを入れるとリラックス効果もあり、気分的にも気持ちが良くなります。
2.レンジで温める。電子レンジなら500~600wで1分加熱すれば、温かいタオルができます。500Wの電子レンジ1分で電気代は約0.2円で済みますよ。タオルをラップを巻いても結構ですが、ラップを剥がす際かなり高温のため要注意です。ラップがなくてもすぐに使用すれば特に問題はありません。3.蒸しタオルの後は冷水で引き締める。氷水は手が冷たいので、直接顔をつけます。この温冷作用で肌が引き締まり、毛穴レスでキメの細かい肌を作ることができます。4、すぐに化粧水でアフターフォローする。蒸しタオル洗顔の後、すぐに化粧水でパッティングすると、乾いた大地に水が染み込むように、吸収がぐっと高まりますよ。
このようにすれば、とてもコスパが低い美容法ができますから試してみてくださいね。

シミ・そばかす消す@効果ありのクリ―ムの選び方【2018・最新情報】

寝ている間に美容活動

1日で7~8じかん睡眠をとるとしますと、人生の3分の1は寝ているということになりますね。
この大切な時間を有効に使う方法をお伝えしたいと思います。寝ている間に美容活動しましょうということです。
寝ているときは、内臓も脳も休息体制にあるわけですが、例外的に寝ている間は副交感神経が活発になり、腸の活動も活発になるのでいろんなものの吸収率が良いといわれています。このように夜、睡眠時というのは副交感神経が高くなっていますから、実はこのときというのは腸も同じくよく動いている時間帯です。
寝る前にちょっと小腹がすいたと思った時に、そんなときにオススメなのがヨーグルトです。ヨーグルトというと朝食のメニューにする人が多いと思いますが、実は「夜ヨーグルト」は腸のためにとってもオススメなんですよ。
夜にヨーグルトを食べると、乳酸菌が腸に定着しやすくなるというしくみになっています。また自律神経を整えるのにも一役買います。メーカーによって乳酸菌の種類が異なるため、自分に合う乳酸菌が入っているヨーグルトを探すのがベターですね。まずはそれぞれ二週間食べてみて体調の変化をチェックしてみて、自分の体調が一番良くなるメーカーのヨーグルトを探しましょう。このように体の仕組みを知ることによってちょっとしたことで寝ている間に身体がいい方向へ変化していくなんて、嬉しいですよね。なんといっても楽なのが一番!みなさんも「夜美活」、はじめてみませんか?

美白対策とシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみを解消ランキング

美人の秘訣は何もしないこと

「何もしないこと」といいますと自分でも何もしてないけど美しくなれないけどどうしてかな?という人もいると思いますが、何もしない」というのは、“肌のための努力”を何もしていない、のではなく、“肌に悪いことを”何もしていないという意味なんですよね。「特別だと思うことはしていない」と言う意味も含まれていて、“当たり前”の習慣としてやっていることに、美しさのヒミツが隠されています。簡単に言えば、キレイな人は、肌や髪にいい生活習慣が自然と身に付いていて、当たり前になっているということなんです。体に悪いことの何を「していない」か、を知ることがキレイへの近道なんですよ。体に良くない日常生活を改善してしないようにするだけで、あなたも美人になれるのですよ。
室内でも1年中、紫外線を避ける、紫外線の強い時間帯には外出を避けるということも重要。自分の肌の状態を確認し、その時の状態にあわせたケアをすることが大切。肌に負担のかかるゴシゴシ洗い、ダブル洗顔をやめる。ピーリングなど、角質を取るような余計なことをしない。食生活を見直すなら、ジャンクフードを控えることから始める。甘いものをとり過ぎない。コーヒーなどカフェインの多いものを飲みすぎない。10時に寝ることができなくても、12時までには寝ることが美肌への第一歩。寝る直前まで携帯電話などの電子機器をいじるのをやめる。ストレスのかかる生活を避けている。禁煙はもちろん、煙漂う空間にはいかない。などなどですがいかがですか?あなたは、これらの日常生活に中で、おろそかにしているものがありませんか?

ほうれい線とたるみ・しわを解消【最新情報】ほうれい線は消せるか【2018最新版】