白湯を飲んでダイエットしよう

白湯はダイエットに大変な効果があるといわれています。どうして白湯がダイエットにいいのか?それはやはり温度にあるようですね。体温が低いと痩せにくい体になると言われています。 白湯を飲むことで体温があがり、お腹の温度があがりますので、これが体の代謝を手伝ってくれるようになります。また食事の時や食事後に白湯をとることで胃腸の状態をよくしてくれますので、消化の手助けにもなり、消化が良くなれば便秘などもなくなりダイエット効果が期待できますね
体が温まって水分でスムーズに消化されると、体内への吸収が低くなるとも言われています。その為、ダイエット効果につながるということなのですね。また、体が温まったところで運動をすると更に代謝は良くなります。お腹の温度(内臓)が1℃上がると代謝は10%ほど上昇するとも言われていますから、特に運動をしなくても痩せたという方ももちろんいますが、運動をすることで更にダイエット効果も高まるということになります。また、更にむくみの改善もできます。むくみが解消されるだけでも体はスッキリ見えますよね。白湯は老廃物を出してくれる効果があるので、むくみが解消されるということになりますね。ただ、白湯の飲み方次第では逆にむくむこともあるので注意が必要です。いずれにしても、冷たい飲み物は暑い時でも体に良くありません。おすすめは温かい飲み物です。暑い日でも、寒い日でも体に温かい飲み物を入れてあげる事で、胃腸が丈夫になると言われています。冷たい飲み物は出来るだけ避けましょう。常温か温かいものをとることで皮下脂肪も少なくなると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です